改名についての疑問点と注意点

改名について

「身体」が「命」の設計図なら、「名前」は「魂」の設計図です。

「名前」はあなたにとって「魂」の心臓です。

名前はあなたとともに運気の呼吸をしています。 あなたの運気は息切れしてませんか?

「親からもらった大切な名前だから・・・」
「名前を変えるだけで運がよくなるなんてホントかな?」
「なんか他力本願な気がする」など…
改名することに不安を感じている方も大勢いらっしゃいます。

「あなたがどんな自分になりたいのか」
「どんな人生の地図を歩みたいのか」
それを「名前」に刻み込み、新たなあなたの設計図をあなた自身の手で紡ぎだすことが「改名」です。

改名は無理のない程度に…

無理のない改名を

画数が凶数という理由から改名される方がほとんどです。
確かにせっかく改名するのだから画数配列は整えたいものです。

しかし、ただ吉数を羅列することのみが姓名判断ではありません。
画数の特性、意味をしっかり把握して改名しなければいけません。


例えばこのように改名すると…

改名例 今村共則→今村友則へ

一見すると画数は整えられたかに見えます。
しかし、画数の特性、特徴を考えると運気が画数の大幅な変化に混乱してしまうかもしれません。 特に運勢全体に影響する総格の性質が大幅に変化しています。

総格26画は凶数ですが、自らいばらに飛び込んでゆくような果敢な数。
それゆえ英雄数などと称される、言わば「攻めの数」です。 それに比べ改名後の総格24画は聡明さと誠実さを備えた大吉数で、福を呼び込む「受身の数」です。

この場合、人格と地格が着実、堅実を示す11画。
吉数には間違いありませんが、名前から受ける印象は改名前の名前に比べてエネルギッシュな感じが失われ、やや落ち着いた雰囲気、強いて言えば「少し地味な名前」になります。

明るくチャレンジ精神が旺盛なところが長所であったのに対し、少し保守的で落ち着いたイメージになってしまいます。

無理矢理吉数を求めるだけでなく、今までの名前の性質に合った変化を生まなければいけません。 改名で最も注意しなければいけないのは、画数の吉凶ではなく、それぞれの性質を考慮することです。 サッカーボールを野球ボールに変えるような不自然な変化ではなく、持って生まれた長所を活かし合えるような名前が理想です。

改名のアレコレ Q&A

  改名の際、戸籍からの名前変更は必要ですか?

 戸籍からの変更は必要ありません
運転免許、銀行などの公式手続きは本名のままでかまいません。
「新名」は、お友だちや家族、恋人のあいだだけでも運勢、運気に影響ありません。
自分の身の周りの親しい人たちの間だけで使う名刺や年賀状などにお使いになるとよいでしょう。

急激な変化は流れを呼び込むどころか逆流させてしまう場合もあります。
このように考えてください。「本名」は公式手続きなどの社会生活であなたを支えてくれ、「新名」はスピリチュアルな場(運気、運勢)であなたをサポートしてくれます。

改名は新たな決意の表れです。 画数のみに囚われるのではなく、新たな第一歩として人生の目標を名前に込めるようなものです。 改名後も「本名」も「新名」も両方を愛してあげてくださいね。


 四柱推命や星占い、風水など他の種類の占いと合わせて改名したほうが良いときいたのですが…

確かに他の占いと併用した方がピッタリの名前は見つかりやすいでしょう。 運命は「運ぶ命」と書きます。自らの命をどのように使い、果ててゆくのかは自身で紡いでゆくことが出来るということです。しかし、運命を紡ぐためには地盤も必要です。

全てが選択できるかというとそうではなく、生まれてくる地域や環境、親、親族などは選択できません。 生まれ持った性格などもそれに入ります。

持って生まれたものをフルに活かして人生を歩むことが出来ればこれ以上の幸せはないと思います。 これを手助けすることが「改名」であると思います。