女性に不向きな画数について

女性に不向きな画数があるって本当?

よく言われるのが16画、21画、23画、32画は女性に不向きだということ。 「結婚できない」とか「子供に恵まれない」とか女性にとっては致命的なことばかり言われます。

ですが、これらの画数は数ある画数の中でも選りすぐり吉数たちです。
でも、「どうしてせっかくの選りすぐりの吉数なのに女性は使っちゃいけないの?」

もちろんこれらの字画が女性禁止の画数なんてことはありません。 16画、21画、23画、32画に共通している意味は、社会的な成功、外交的、社交的、リーダーシップなどです。

姓名判断の起源は明治時代です。
当時では女性は投票権すらなかった時代です。 家庭を守り、口答えせずしとやかに生きるというのが当時の女性の理想像だったのでしょう。

外交的、社交的に生きれば逆に世間的な風当たりはきつくなるだろうという配慮から、これらの字画が女性に不向きというようになったのだと私は考えてます。

しかし、時代は大きく変わり、現代社会と当時では別世界のはずです。
女性も社会に出てバリバリ働いてます。

活躍する女性でこれらの画数を持った人は多い!

  • 篠原 涼子さん 人格21画
  • 伊東 美咲さん 総格32画
  • 浅尾 美和さん 人格16画
  • 宇多田 ヒカルさん 総格23画

など…